indigo window blog

F1に対して,日々思うこと…


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
常々思っているのですが,個人的には地上波放送のF1の実況を担当するアナウンサーの中で,西岡アナが最もだめです。もう少しF1を勉強してから,実況を担当してもらいたいものです。
編集によって放送で流れていなかった点もあるかもしれないですが,今回のベルギーGPで改善してもらいたい点は,簡単に明記しても,

  • 雨の状況についての説明がレース全体を通してあまりなかった点
  • フォーメーションラップでデ・ラ・ロサがスピンしたことに対して,うまいフォローがなされていなかった点
  • フォーメーションラップでデ・ラ・ロサがスピンしたことに時間をとられすぎたために,シグナルが消えてからも実況以外のことをしゃべっていた点
  • 各車どのようなタイヤを選択してスタートしたかについて,森脇さんに聞かなかった点
  • また,各タイヤがどのような状態のときに有利になのか,タイヤメーカーでどのようなレンジを得意としているかについて意見を求めなかった点
  • レインタイヤがMIがBSより優れていて速かったのを,車のパフォーマンスのせいであるかのように説明している点
  • 各車スピンするごとにはしゃぐのはよいが,なぜそのスピンが起こったかについて,森脇さんにもう少し聞いて欲しかった点
  • ピットストップのタイミングや回数,積載燃料量について,展開を説明してほしかった点
  • ドライタイヤに交換するドライバーとタイミングが適切だったかどうかについて,もう少し突っ込んで実況,解説して欲しかった点

が挙げられます。総じてもっと森脇さんにしゃべってほしかったです。西岡アナが分かっていないのだから。中継をご覧になられた方,このようなこと感じませんでしたか?
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://indigowindow.blog21.fc2.com/tb.php/156-d67c6680

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。