indigo window blog

F1に対して,日々思うこと…


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
東京での研修の記事に出てきた懇親会でのことです。ぼくの面接を担当していただいた人事部の方とお話をしました。
社員証を入れられていたネックストラップがかなり気になったので,
「鈴鹿で買われたんですか?」
と聞いたところ,何と
「いえ,今年のトルコGPに自費で行ってきました」
との答えが返ってきました。それだけでもすごいんですが,さらに,その方は続けて,
「特別中の特別ですけど,パドックを歩いたり,浜島さん(※下のアドレスで顔など参照)にピットでいろいろ説明したりしてもらいました」とあっさり。特別ではあってもすごすぎます。そんな可能性もあるんだった思いました。さらにさらに,
「バリチェロと写真も撮りました」
だって。バリチェロというのは昨年までフェラーリの2ndドライバーを務めていたので,浜島さんとも仲が良かったのでしょう。すごすぎます。うらやましすぎます。
また,こんな裏話も・・・
マッサは勝ったから,大喜びしていたけど,フェラーリ全体としては1-2が取れるところでだめだったから御通夜モードだったんですよ。だから,タイヤとしては良かったものの浜島さんはじめ全体として喜べない感じでした」とのことです。タイヤが良かったから,御通夜モードも仕方ないのかもしれませんね・・・F1はほんと厳しい・・・

さらに,話は続いて,日本GPのチケット社内割引について聞いてみると・・・
どうやらあるらしいです。
かなりの数の社員が申し込むみたいで,抽選になるみたいです。

やはり社員もみな相当F1に力が入っているんだと感じました。

※浜島さんについて詳しく記述されたページ
http://sports.yahoo.co.jp/f1/event/opening/interview/03.html
http://www.be.asahi.com/20021130/W11/0023.html
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://indigowindow.blog21.fc2.com/tb.php/165-0db0dcdc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。