indigo window blog

F1に対して,日々思うこと…


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
F1日本GPの中継を見ていて,気になった人も多いと思うんですが,

アロンソがクリエンをパスしようと思って,シケインをショートカット
すぐさま,アロンソはバックストレート手前で,クリエンを前に行かせる
そして,そのストレートエンドでクリエンをパス


ここまでは,良くあるシーンだと思うんですが,このあと数周後,チームラジオでアロンソに対して,

「クリエンを先に行かせろ! ペナルティになるの可能性がある!」

というものが流れましたよね。7秒以上差をつけていたのをしぶしぶクリエンに譲ったわけですが,この譲らなければならなかった理由がなんと,

バックストレート手前で,クリエンを前に行かせたところをレーススチュワートが見ていなかった!!

というのです。フラビオ・ブリアトーレがそう語っています。この7秒さえなければ,アロンソが優勝していた可能性がかなり大きくなります。というのも,1回目のストップの後,前の遅い車に引っかかってタイムが出せず,もう一度ミハエルを抜かないといけないという状況になってしまったのです。

こんなレーススチュワートが見逃すなんていうことがあっていいんでしょうか!!それでも公平な立場なんでしょうかね~しかも,国際映像でもとらえているんだから,リプレイで見れば確認できることだし。

ちょっとだけ日本GPのレーススチュワートに対して,遺憾に思います…
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://indigowindow.blog21.fc2.com/tb.php/39-b6e372e2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。