indigo window blog

F1に対して,日々思うこと…


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ルノーのフロントロー独占は今期初めて。マクラーレン勢はセカンドロー,サードローに位置付けており,後ろから勝利を狙う。フェラーリ勢がブラジルのときの勢いを取り戻したようで,6位,8位を獲得している。驚くべきはクルサードの7位で,開幕戦同様いいパフォーマンスが期待される。

・ルノーは軽め?マクラーレンは重め?
 フリープラクティスセッションの感じからいけば,ライコネンが少々のミスをしてもPPを獲得しておかしくないタイムだっただけに,ルノー勢は軽めの作戦でフロンとロー独占を狙った。一方,マクラーレンはいつもの作戦をそのまま遂行した形で,ライコネンが一番遅くにピットインすることになると思われる。1stスティントではルノーに離されるが,2ndスティントで順位を逆転する作戦だと思われる。少々の卑怯な手ではあるが,フィジケラがマクラーレン2台の動くシケインとなってマクラーレン勢とアロンソとの差を広げるということも考えられる。(これも1-2体制ならではあるが)

・フェラーリvsB・A・R
 ここ2戦ぐらいB・A・Rはタイヤがうまく合わず苦しんでいるだけに,フェラーリに越される可能性もある。今回フェラーリ勢はフリープラクティスの段階でいつもよりいいのが順位やタイム差から明らかで,あとはレース中のタイヤのタレがどうかという問題だけである。バトン,ミハエル,伏兵のクルサードあたりが5位を狙って争うことになりそうである。
 フェラーリ勢は最近まあまあの重め燃料で予選を戦っているおり,バトンより重いこともあったので,ピットで抜かすことも十分に可能だろう。今期の特徴であるが,B・A・Rはトップスピードがいまいちで,フェラーリより5 km/h以上遅く,ミナルディよりも遅い。これではバックストレートで抜かされる可能性も大きい。

・琢磨の燃料積載量は?
 高低差はほとんどないが,1周が長いので,燃料積載量がラップタイムに及ぼす影響はまあまあ大きい。また,1番手のアタックだったことから,上位進出は難しい。したがって,あのラップタイムからすると1ストップ作戦をチョイスしているのではないかと思われる。あるいは,変則2ストップ作戦で,レース中ごろに1回,75%終わったころにもう1回といった感じか。

・トヨタは苦しい
 フリープラクティスのときからずっとトヨタ勢にはアンダーステアが付きまとっていて,改善がなかなかできなかった。ラルフが9番手とまだましなタイムを残しているが,ポイントをかけて争うことは今回は難しそうである。(ちなみにトップスピードは,トップのルノー勢から15~20 km/hも遅い。ダウンフォースを稼いでもなおアンダーが出ているようである。)

 コンストラクターズタイトルはどのように決着するのか,明日のレースがとても楽しみである。

右側のカラムで投票を行っています。みなさん,コンストラクターズ,どちらがチャンピオンシップを取ると思いますか? ぜひ,投票してください。
スポンサーサイト

本当に楽しみです。
私もフィジケラの動きに注目しています。
彼だけオフラインですし。。
スタートでどうなるか。。。

PS 間違ってトラックバックを2箇所にかけてしまいました。申し訳ございません。

2005.10.15 23:34 URL | katsunori #wLMIWoss [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://indigowindow.blog21.fc2.com/tb.php/44-6b6b7bb3

F1中国GP 予選
いよいよ最終戦でございます。ドライバーズ・タイトルのほうはブラジルでアロンソに決まったもののコンストラクターズ・タイトルのほうはわずか2ポイント差でとうとう最終戦まで来ました。さてまずは予選。。鈴鹿のあたりから少しまたルノーが盛り返してきたの

2005.10.15 23:28 | 独り言日記

来季F1は佐藤琢磨と鈴木亜久里体制か?
BARホンダのシートを失った佐藤琢磨 様々な噂が飛び交っていたが、 ホンダがエンジン供給を行う新規チームから参戦する可能性が出てきた。 監督は鈴木亜久里、インディーで活躍中の松浦孝亮とのタッグも計画中とのこと。 F1の来季エントリー締切り日となる11月15日

2005.10.16 16:00 | ネタの恩返し

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。