indigo window blog

F1に対して,日々思うこと…


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ミッドランド残留の可能性がほぼなくなったナレイン・カーティケヤン(IND, 28)は、現在複数のチームをターゲットにF1残留の道を探っているというが,その有力候補の一つがなんと鈴木亜久里が明らかにした SUPER AGURI Formula 1 だと語って注目を集めている。

これは地元カルカッタでインド『エキスプレス』紙に語ったもので,その中でカーティケヤンは
「アグリとはワールドシリーズby日産に出ていた当時からの知り合いで,良く知っているよ。もちろん彼の新チームは僕の有力な候補だね」と語っている。

カーティケヤンにはウィリアムズ等の第3ドライバー,または国別対抗である『A1グランプリ』への参戦も根強くささやかれている。

ジョーダンでも結構速かっただけに,3rdドライバーで持参金ありなら,資金が苦しいチームは見捨てはしないだろう…
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://indigowindow.blog21.fc2.com/tb.php/66-321d4b28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。