indigo window blog

F1に対して,日々思うこと…


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ルノーのフラビオ・ブリアトーレは,来シーズン再び復活するタイヤ交換のレギュレーションについて「フェラーリに有利になる」との予測を伊『ガゼッタ・デロ・スポルト』紙で示した。

「来シーズン、タイヤ交換がまた許されるということになり,再びフェラーリ&ブリヂストンタイヤという組み合わせが有利になるんじゃないかな。
ブリヂストン陣営には今度トヨタも加わったことだし、彼らはきっとうまくやるだろうよ。そう昔のスパイ事件のようにね。
ミシュランの側でいえば、これはすなわちより柔らかいタイヤが使えるということで、マクラーレンよりもウチのほうが有利になると思っているんだがね。マクラーレンは苦しむことになるかも知れないよ。
いずれにせよわれわれミシュランの側は、個々の利益のためではなく、このスポーツ全体の利益のために一致して規則変更に同意したんだ」


少し皮肉をこめた言い方となっているが,ルノーとしては自信があるような感じである。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://indigowindow.blog21.fc2.com/tb.php/75-b1a3bc88

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。