indigo window blog

F1に対して,日々思うこと…


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
現在フェラーリのスポンサー(~2006年まで)として知られるVodafoneが,2007年1月からマクラーレンと契約することが明らかとなった。

現在,(広告にも時たま登場する)ミハエルとの個人契約を結んでいるVodafoneであるが,それらも2006年を持って切れる。

フェラーリとしては,かなり残念な契約終了だろう。
一方,マクラーレンにとっては,Westを失って(というか,自分から破棄したのか?)冠スポンサーが欲しいところだったはずである。ここでVodafoneを獲得できたのは,今後10年間安定してF1を運営していくことができることを意味している。
しかもただのスポンサーではなく,F1自体の公式スポンサーにもなり,携帯コンテンツでF1を盛り上げる役割をするらしい。

ボーダフォンのスポンサー料は50億円ぐらいあるのではないかといわれているが,これがフェラーリからなくなり,ロリーバーン,ジャントッドなどがいなくなると,フェラーリは窮地に追いやられる??
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://indigowindow.blog21.fc2.com/tb.php/85-5ac34ee9

マクラーレン  ボーダフォンがタイトルスポンサーに
 ボーダフォンとマクラーレン・メルセデスF1チームは14日(水)、2007年1月から有効となる長期間のスポンサー契約を結んだことを発表した。これによってマクラーレンはボ

2005.12.18 18:25 | 最新F1news & Result

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。