indigo window blog

F1に対して,日々思うこと…


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今月1日にエントリーを見た時点では,客観的には,亜久里チームが実現する可能性はかなり低いのではないかと思っていました(が,もちろん主観的には参戦してほしいと思っていましたよ)。なぜなら,10チームの合意など得られるはずがないという意見が飛び交っていましたからね。

しかし,ここ1週間ぐらいで一気に事は進展し,トヨタが新チームは歓迎との声明を出し,マクラーレンがホンダから言われてOKを出し,ウィリアムズやフェラーリも一時は難色は示したものの合意が得られたということで,予想では残すところ,ミッドランドだけだといわれていますね。

ミッドランドとしては,少なくとも来年は渡航費などはFIAからお金が出るけれども,それ以降についてはAguri Teamと戦ってビリにならないようにしないと10以内のチームに支払われる渡航費が得られず,「家計は火の車」状態になる可能性があるから,合意を渋っていますよね。2007年になればもしかしたら,マクラーレンのBチームも参戦してくるかもしれないとなるとなおさらのことです。

しかし,ぼくから言わせれば,他チームの参戦を拒むほうが全世界に対して印象が悪いよ,ということなんですけどね。

まあそれでも,ミッドランドにエンジンを供給するトヨタも合意を促していると言われているので,最終的に全チームの同意を得るのは時間の問題かもしれませんね。これもバーニーに感謝,感謝なんでしょうが…

右のカラムで「亜久里チーム」が来年参戦できるかについて投票を行っています。どんどん意見を述べてくださいね。
ブログランキングのほうもよろしくお願いします☆ → 人気ブログランキング


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://indigowindow.blog21.fc2.com/tb.php/87-1a363867

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。